料理好きなのに、今まで発散できなかった。
独立したキッチンが楽しみ!

7年ほど前に当時の職場でアルバイトをしていた30代半ばのお姉さんがマンションを買って、「私も買えるんだ!」と思いました。
それから探し初めて、近場に出来るところや中古物件も見に行ったけど、中古だと何かと古かったり、管理が不安な部分もあって。けっこう色々見ましたね。
家にいる時間が一番楽しいから、そういう意味でもマンションを買って良かった。
間取りは独立したキッチンにこだわって選びました。前はキッチンが1畳しかなくて、洗濯機や風呂場も手が届く範囲に集約されていて。流し台も小さいし。ちゃんと発散しきれてなかったから、料理するのが楽しみです。友達を呼んで鍋とかもしたいな。

F様(30代)

賃貸で住みたい部屋を選ぶくらいの基準で、ヒョイと買っちゃいました。

友達が投資目的で情報収集していて「こういうマンション良くない?」と言われたのがリビオレゾン。それでマンション購入も良いかなと思ったのがきっかけです。
今までは東灘区のワンルームで、トイレは別だけど洗面台は無く、水まわりが狭い。
お風呂が好きなんですが、ほぼシャワーだけだった。新居ではちゃんと入れるのが嬉しいです。
購入してもローンと管理費、積立金などが込みで今の家賃と同じくらい。
賃貸では妥協しなければならなかったのに、同じくらいの支払いで自分のものになるだけでも幸せです。

T様(30代)

やっと自分の城が持てる!
当たり前の日常を自分のペースで楽しみたい。

実家からの独立を考えたとき、賃貸の家賃が高く感じて「購入もできるのでは?」と、賃貸→中古→新築の順で検討しました。
不安定な仕事なので、まわりからは「買って大丈夫?」って言われそうですが、今後様々な仕事に就くことを考えると、都心のマンションなら拠点としても使えるし、もし働けなくなっても、売却して実家に帰ろうと。
不安要素はありますが、ポジティブな選択をしたと思っています。
女性の入居者も多いコンパクトマンションは、ご近所づきあいがしやすそうなのも魅力です。

S様(40代)

一番お金がかかる部分なので、賃貸は勿体ないなと前々から感じてました。

まわりにマンションを買った人がいないので、不安に思うことも多かったですね。
でも、ローンを組むなら早めがいい。今は金利も低いし...。街なかで便利。間取りも理想的。基本的には自分が住みたいけど、将来ここに住めなくなっても賃貸に出しやすそう。
よくある縦長の間取りが嫌で、今回購入した間取りは無駄のないつくりが気に入っています。
コンパクトマンションは、同じような生活スタイルの人が集まるから、管理組合も考えがまとまりやすく、自分の生活に有利になると思います。
都心なのでタワーマンションという選択肢もあるけど、人が多くて、高いのが苦手で、女性の一人暮らしには少し気が引けてしまってコンパクトマンションにしました。

M様(20代)